事業年度初日の6月1日(土)に「令和元年度テクノス株式会社安全大会」を開催しました。大会の冒頭、鈴木社長から「今年度も労働災害0を目指す。様々な事故の要因は、やるべき事をやらない時に事故が起きている。やるべき事、知っている事を着実にやり続けることで事故を防止できる。我々は家族を幸せにするために働いている。安全は家族の安心からを安全活動の基本に力を合わせて更に良い会社にしていこう」と挨拶しました。
この後、前年度の安全衛生活動の取組み総括と、今年度の安全衛生管理計画の発表と報告を行いました。
午後からの実技研修では、外部講師による「移動式クレーン及び玉掛作業の安全教育」を実施しました。
今年度の安全スローガン
「変わる時代 変わらぬ安全 新たな時代も目指す 家族の安心」を掲げ
「労働災害0」「交通事故0」「不適切事案0」の達成に向けて取り組んでまいります。