10月28日(水)盛岡南インターチェンジ内で雪氷祈願祭及び出動式が執り行われ、ネクスコ盛岡管理事務所をはじめ、県警高速隊、ネクスコグループ会社など雪氷作業に携わる17の会社・団体、約100名が出席し今シーズンの無事故、無災害を祈願しました。
 出動式ではネクスコ盛岡管理事務所長より雪氷車両の出動指示を受けた当社のオペレーターが除雪車、凍結防止剤散布車、ロータリー車それぞれに乗り込み、力強く発進しました。
高速道路を利用される皆様の「安全」と「快適」を確保できるよう安全第一で作業を進めて参ります。