今年も全国安全週間準備月間の施策として熱中症多発の時期を前にテクノスグループでは、店社による「熱中症対策特別巡視」を実施しました。
 巡視は、鈴木社長が盛岡、八戸、十和田管内の全休憩施設と作業基地を回り、清掃員や作業員との意見交換と激励、そして塩飴やドリンク類など熱中症対策品を差し入れました。
 梅雨の影響もあり毎日蒸し暑い日が続く中、各社各事業所では体調管理の指導に余念がないところではありますが、この特別巡視を契機に従業員一人ひとり自分のこととし本格的な夏の到来に備え体調を整え取り組んでまいります。