当社は高齢者の交通事故防止を目的として、60歳以上の従業員を中心に運転技能自動評価システムを用いた講習を受講しています。頭部と足の甲に装着したセンサーにより減速行動や運転中の目線の動きなどを分析し、ドライバーの癖や運転習慣を客観的に計測しリスク回避行動に向けたアドバイスを頂いています。
当社が行っている交通安全意識向上の一環で、このほか様々な交通安全根絶に向けた取り組みをおこなっています。