高速道路維持修繕作業・労働者派遣事業などを展開するテクノス株式会社サイト

社員の声

 
菅原利満(H28年 入社)
菅原利満

休みの日は何をしていますか?

休みの日は、家族と過ごす時間を大切にしています。緊急作業など、様々な対応で勤務する事も有りますが、休日は家族と過ごしたり、大好きな野球も思い切り楽しんでいます。このように充実した休日を過ごせるのは、遣り甲斐のある仕事と職場の皆さんのおかげだと感謝しています。まだ入社して経験が浅いですが、先輩の皆様の指導のもと沢山の仕事を学び、会社に貢献できる様に取り組んでまいります。

 

長崎雄士(H22年 入社)

入社を希望される方に一言メッセージ

私は高校卒業後、新入社員として入社し、今年で7年目になります。
高速道路は、24時間365日昼も夜もお客様のライフラインとして重要な役割を果たしています。その高速道路を快適に通行できるように維持修繕を行う、無くてはならない大切な仕事を担っています。
作業は、舗装補修、草木の管理、事故復旧や除雪作業など1年を通じて多岐にわたり、いずれの作業も他には無い魅力を感じています。
また、上司の理解や同僚とも良いコミュニケーションがあり、職場の雰囲気は明るくとても良い職場です。是非、皆さん一緒にこの高速道路を守っていきましょう。

長崎雄士

 

畠山直也(H27年 入社)
畠山直也

会社に入ってよかったことは何ですか??

私たち高速道路の仕事は、意外と体力を使います。常に身体を動かし、筋力や体力が鍛えられています。趣味がハンドボールの私が、この趣味を続けられるのは仕事でも体をよく動かしているからだと感じています。そして週末の練習や試合にも主力選手として出場し続けています。公私ともに充実していられることがとてもいいと感じています。

つらいことは何ですか?

ズバリ夏は暑く、冬は寒い事です。舗装からの照り返しで夏場は汗が滝のように流れます。冬は、盛土で一段高く位置する高速道路の外気の寒さはなかなかのものです。
そして雪が降り続いてもお客様が安全に通行できるように、みんなで除雪作業を行います。つらい事も有りますが、やり切ったときの達成感もなんとも言えません。

現在取り組んでいることは?

様々な作業に対応するため、資格取得への取り組みを考えています。
資格は、取得できれば自分の仕事の幅や視野が広がりますし、将来は自分の財産として大きなものをもたらしてくれると思います。

 

安保北斗(H28年 入社)

会社に入ってよかったことは何ですか?

転職してお世話になって以来、生活のリズムが改善されました。
週末は、家族や友人と過ごす時間が増えました。
仕事では、作業班単位で様々な作業に従事します。先輩と一緒に、指導していただきながらチームワークや協調性が養われました。高速道路の現場では、それぞれが身勝手な行動はできません。皆が協力し合う職場の一員になり充実した毎日がある事に感謝しています。

 

瀬川勝大(H25年 入社)

現在取り組んでいることは?

私は、高速道路の排水溝清掃に関する現場調査や現場での作業指示や施工管理の補助を行っています。
排水溝清掃は、雨水の浸食による道路崩壊を防ぐために排水機能を健全に維持するのが目的です。具体的な作業は、排水溝周辺の草刈りと伐採を行った後に排水溝に堆積した土砂や落ち葉を取り除きます。
天候や現場の状況によっては、体力的にきつい時もありますが、協力会社の皆さんと互いに協力し合い、また切磋琢磨し作業に取り組んでいます。

TEL 019-623-6458 受付け時間 9:00-17:00[土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © テクノス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.