高速道路維持修繕作業・労働者派遣事業などを展開するテクノス株式会社サイト

社員の声 作業職

社員の声  作業職

テクノス株式会社
2017年入社

入社したきっかけを教えてください
大学生の時に遠征等で頻繁に高速道路を利用していましたが、道中で高速道路維持車両と書かれた黄色い車をよく見かけました。そういった車は誰が運転し、どのような作業を行っているのか興味を持ち、入社したいと思いました。

現在の仕事の内容を教えてください
仕事の内容は様々ですが、自分が今行っている仕事は様々な工事を行うための道路交通規制作業、傷んだ道路を直す打換工や、道路脇の法面への侵入木の伐採や植栽木の管理業務、高速道路上に落ちているゴミや落下物を拾う路面清掃作業を行っております。冬には高速道路の除雪作業も行っております。  

仕事において気を付けていることを教えてください
良好な人間関係を築く為、積極的にコミュニケーションを取るようにしております。上司や先輩方との話を通し、様々な知識を学ぶ事が出来、高速道路で作業する上で大事な事や危ない場所を教えてもらう事が出来るからです。

やりがいやこの仕事の難しさを教えてください
傷んだ道路の補修や除雪など自分でやったことが、利用しているお客様の安全に直結している事にやりがいを感じます。しかし、高速道路上での作業は危険と隣り合わせです。そういった中で自分の命や、一緒に働く仲間の命を守る事、そのために常に集中を切らさず作業する事が最も大事な事でもあり難しいところです。 


仕事でつらかったことは何ですか
辛かったのは初めての冬の雪氷作業です。雪氷作業では、降雪に備え24時間いつでも除雪できるようにしていなければならないので、会社に泊まり込み雪に備え待機したり、除雪をする作業ですが、初めのうちは慣れない事もあったり、雪が降り続いて泊まりが続いた時はつらかったです。 


休日の過ごし方やリフレッシュ方法を教えてください
休日は主に野球をして体を動かしたり、学生時代お世話になった学童に行き小学生と遊んだりしています。

将来の目標は何ですか
目標は、仕事を安心して任せてもらえるような人になる事です。その為に仕事の内容や流れを覚え、必要な資格を取得していきたいです。まだまだ覚えなければいけないことが多くあるので当面は仕事の中身を理解し自分のものにしていくことです。 

学生時代の経験で今の仕事に役立っていることはありますか
大学生の時に学んだ人と話す事の大事さです。会話を通じコミュニケーションをしっかり取る事は普段から気を付けている事でもありますが、人の話をしっかり聞くようにし、自分の意見や感想を相手に伝えるようにする事が仕事でも役立っていると思います。

PAGETOP
Copyright © テクノス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.